お役立ち情報

お役立ち情報

簡単なインプラントなら1本5分程

骨の状態が良好で歯が喪失してさほど経過していない場合骨の厚みと深さが取れるので非常に簡単で短時間のインプラント処置で済みます。
お役立ち情報

下顎臼歯部のインプラントの重要点

下の顎のインプラントは歯の喪失した後時間とともに骨の吸収が生じ、インプラントの植える骨が無くなる場合が多い。その際下顎の内部下方には下歯槽神経の走行が有る。インプラントの径が4.5mm 長さ11mmが使用頻度多いので、理想的には骨の厚さ1...
お役立ち情報

下顎前歯のインプラントにアバットメント接続の重要点

下顎の骨は根尖部分が凹んでいるのでインプラントの植立方向が前方を向く事が多い。その為インプラントが骨が結合した後、歯の土台になるアバットメントの方向を後ろに傾斜して結合させる必要になる。そうしないと歯が出っ歯になる。
お役立ち情報

インプラント ソケットリフトとサイナスリフト 厚木海老名

サイナスリフトは骨の薄い上顎臼歯部に行う手術法で、頬骨と上顎骨の境辺りに比較的大きな開口部分を骨に作り、上顎洞粘膜であるシュナイダー膜を穿孔しない様に剥離して、上顎洞と粘膜に空間を作成する。その空間に人工物や本人の採取骨を挿入してインプラ...
インプラント

インプラントを行う場合の重要点

インプラントが安定する重要項目 骨の厚み深さ(理想は10mm程の厚みが有ると手術が行いやすい深さは15mm以上が理想)骨質(硬すぎず柔らかすぎない)ドリルを入れて弾き返される様な硬い骨はドリルで発熱して癒着異常を起こす事が有る。柔ら...
cerec

セラミック種類と費用

セラミックの種類費用オールセラミック(その日に2~3時間)イーマックス 5.5万円オールセラミック(その日に2~3時間)ジルコニア  5.5万円オールセラミック(その日に2~3時間)前歯ジルコニアグラディエーション8万円ハイブリッドセラミ...
インプラント

上顎洞挙上後のインプラント状態

ソケットリフトやサイナスリフト 手術後にインプラントと骨の状態がどうなっているか気になる事だと思います。 通常インプラントの上からの吸収がどの程度かを確認します。経年的に多少骨の吸収が起こる事がどこでも記載されていますが、本人...
インプラント

歯の土台になるアバットメントについて

インプラントが3~6か月で骨と結合した後噛むための歯を作成する事になります。 骨の中にあるインプラントに直接歯を付ける事は出来ません。 その為歯の土台になるアバットメント(略称アバット)をインプラントに結合させます。 こ...
インプラント

インプラント埋入で重要な事

インプラントは骨の中に植え込まなければ定着しない 歯肉剥離して確実に骨の中にインプラントが埋入している事を目視して確認するひつようが有ります。 その為骨の中にある肉芽組織を確実に除去して骨の新鮮面にインプラントが接触していなけ...
お役立ち情報

ウクライン点滴治療の特性とは?

ウクラインの特性 注射後速やかに癌組織に移行して細胞死を引き起こす正常細胞に悪影響がほとんど無い毒性濃度と有効濃度の比投与許容量(TI)は1250で安全性が高い(一般的な抗がん剤は1.5前後)癌組織周囲の新生血管の生成阻害作...