ノーベルバイオケア

ノーベルインプラントインプラント

リプレイスセレクトインプラント

ノーベルバイオケアリプレイスは、インプラント体の結合部の穴が、三角になっていてその頂点が頬側にこないと後処理が面倒になる。

前歯の両サイドを削らないで治す方法です。余計な歯を削らない治療法としてインプラントを行います。ブリッジでは歯が無くなった部分に隙間が空きますがインプラントですと歯が増えた状態で下に隙間が空きません。簡単なインプラント前歯の両サイドが治してある場合外したくない人が多いと思う、その歯だけインプラントすれば、外さなくて良い。

nobel biocare

ノーベルバイオケアのノーベルリプレイス・テーパードおよびリプレイスセレクト・テーパード・インプラントは、天然歯根の形状を再現しています。即時負荷を含むすべてのプロトコルで高い初期固定が得られるようにデザインされています。

操作性が良く、明確な装着感

連結部には、確実かつ正確にアバットメントを装着するため、3つのローブが付与されたインターナル・トライ-チャネル・コネクションを採用しています。

簡便な外科術式で治療をシンプルに

わかりやすいステップ・バイ・ステップのドリリング・プロトコルを採用し、すべてのコンポーネントにカラーコードが付与されています。このため、埋入部位をシンプルな手順で形成でき、予知性の高い治療が可能になります。

オッセオインテグレーションの促進

ノーベルリプレイスおよびリプレイスセレクト・テーパードは、グルーブ(グルービー)が付与された、ノーベルバイオケア独自の、スパーク陽極酸化処理された酸化チタンのタイユナイト表面性状を特徴としています。これにより、速やかな骨形成を促し、治癒期間中の安定性が高まり、治療を長期的な成功へと導くことができます

ノーベルバイオケア リプレイスインプラントの使用で形態とドリル過程は単純で良いのですが、ナロー(3.5mm径)は骨にねじ込む時トルクがかかりすぎるとネック破損が起きる欠点が有る。リプレイスセレクト・テーパードはネックが鏡面処理されていて形態に古さを感じる。

HOME