第5章」カテゴリーアーカイブ

インプラントQ&A

Q.手術中や手術後の痛みが心配です。 A.手術は部分麻酔で行います。痛みは感じませんが、感触や機械音が怖いという人には、静脈注射で精神安定剤と鎮痛剤を使います。これを使うとほぼ手術中の記憶を残さないまま終了します。 Q.… 続きを読む »

総入れ歯ーすべての歯を抜いてしまったとき

 総入れ歯とは、すべての歯を人工の歯にする場合に、義歯と一体になった義歯床をアゴの土手に吸着させて使用する入れ歯です。  部分入れ歯が健康な歯や歯の根で入れ歯を支えるのに対して、総入れ歯は義歯床が歯ぐきに乗っただけの状態… 続きを読む »

部分入れ歯ー数本の義歯を入れる

 失った歯が複数本以上の場合や1本でも一番奥の歯の場合は、ブリッジをかけることができないので、入れ歯かインプラントの選択となります。  取り外せないブリッジに対して、「取はずしができる有床義歯」が入れ歯です。有床義歯の「… 続きを読む »

ブリッジー近くの歯で失った歯を支える

 ブリッジは、名前の通り、失った歯の両側の歯を土台にして、なくなった歯のところに人工の歯を橋のようにかぶせる、取りはずしのできない入れ歯のことです。  土台にする歯は健康で何の問題もないのに削らなければならないこと、削っ… 続きを読む »

歯を失うということ

 前章までに、むし歯や歯周病、その他の歯や口の中の病気にならないためにできること、もしもなったらどんな治療を行うかについて述べてきました。  治療の手を施せなくなってしまった歯の最終手段は、抜歯です。残念ながら歯を失って… 続きを読む »