インプラント セラミック治療例

厚木・海老名での歯科インプラント 団地会館歯科 HOME > 院長ブログ > インプラント セラミック治療例

インプラント セラミック治療例

インプラント治療       インプラント治療後(補綴後)

セラミック治療形成後--------     -セラミック治療補綴





歯 科新宿歯科 南新宿 歯科参宮橋 歯科代々木八幡 歯科綾瀬歯科代々木上原 歯科東北沢歯科下北沢 歯科世田谷代田 歯科梅ヶ丘 歯科豪徳寺 歯科経堂 歯科千歳船橋 歯科祖師ヶ谷大蔵 歯科成城学園前 歯科喜多見歯科狛江歯科和泉多摩川 歯科登戸歯科向ヶ丘遊園歯科生田歯科 読売ランド前 歯科百合ヶ丘 歯科新百合ヶ丘歯科唐木田歯科 柿生 歯科 鶴川歯科玉川学園前歯科 町田 歯科相模大野 歯科片瀬江ノ島 歯科小田急相模原 歯科相武台歯科座間海老名 歯科歯科 厚木歯科本厚木歯科 愛甲石田 歯科伊勢原 歯科鶴巻温泉 歯科東海大学歯科秦野歯科渋沢歯科新松田歯科開成 歯科栢山 歯科富水 歯科螢田歯科足柄 歯科小田原歯科箱根湯本





ウラン等の放射性物質が変化すると鉛になります。以前はガソリンにオクタン価を上げる為
鉛を混ぜていました。ひとの体内にも骨や歯に微量に含まれています。レントゲンを撮るとき
放射線遮断に、部屋周囲を鉛で囲ってあります。鉛は銃の弾にも使用されて散弾銃、通常12番弾ですが
トラップ、スキート銃にの弾に使われています。以前どこかのスポーツジムに散弾で事件を起こした時、使用した弾はスラッグ弾(1発で大きい弾)だった様に記憶しています。ウランは天然に238が多く存在していて、235が発電や原爆に利用されます。発電は数%ですが、原爆は確か80%以上ないと駄目みたいで技術とエネルギーが必要。鉛について

平塚

歯科 厚木 本厚木 海老名

〒243-0801

神奈川県厚木市上依知3001

tel 046-285-0651