All-on-4® treatment concept | Nobel Biocareオールオン4(All-on-4・オールオンフォー)

上顎下顎で無歯顎あるいはそれに近い場合、4本か6本のインプラント体で10本 12本の歯をブリッジに近い状態でねじ止めして固定する方法。上顎の場合後方のインプラントは上顎洞に近い場合前方に傾斜させて空洞を避ける。(従来の上顎洞挙上を避けて骨内インプラントで行う)下顎においては小臼歯部位で下歯槽神経に接近する為歯槽提から前方に傾斜させることで神経を避ける。傾斜させたことで咬合力に抵抗できるために長いインプラント体(フィックスチャー)となっている。使用インプラント体はノーベルスピーディーグルービーを使用する。

方顎200万円以上です

インプラント植え込み オールオン4 オールオン6 All-on-4 All-on-6 スピーディーグルービー

仮歯セット

 

義歯で良い場合や費用の問題 介護の問題等で取り外せる様にする場合はロケーター義歯

インプラントにアバットメント(マルチアバットメント)を接続して、CADでチタンフレーム作成し歯肉色のプラスチックを作成。テンポラリーの歯をセレックオムニカムでコピーモードでスキャンして設計 MCXLにデータ転送して削り出し、ファーネスで焼き上げチタンフレームにレジンセメントで結合セット 15ニュートントルクで締め付け
オールセラミック