セレックでセラミック治療はその日に白い歯セラミック治療終了

投稿者: | 2018年3月4日

残根歯を利用して抜歯しない場合の治療 歯肉をレーザーで修正して仕上がりが綺麗な状態にする。セレック認識イーマックスを完成させてセット。残根歯にイーマックスが結合しているので、圧力が歯根に伝わり、シッカリとした仕上がり。抜歯するとダミー部位の歯肉が下がり下に隙間ができるがそれが防止される。3本とも下に圧力が歯根にかかるので強度が通常のブリッジよりも増す利点が有る。その日に白い歯セラミック治療終了できる。抜歯してインプラントにする場合機関がかかるが抜歯希望しない場合来院日に終了