静脈内鎮静法 ホリゾン(ジアゼパムでセルシンと同じ)簡単な鎮静046-285-0651

投稿者: | 2018年9月21日

歯科治療の使用目的ですが下記効果

サーフロー留置針(静脈留置針)http://www.terumo.co.jp/medical/equip… 使い慣れているリンゲル液を接続(ソルラクト輸液) http://www.terumo.co.jp/medical/drug/… 精神安定剤 ホリゾン(セルシンと同じ)で鎮静(静脈注射) なるべく恐怖感無く快適な歯科治療の為に行います 歯科手術の不安を減らします ベンゾジアゼピン系の抗不安薬(緩和精神安定薬)同類薬のなかでは、作用の強さが中くらいで、作用時間は長いほうです(作用/時間:中/長時間型 24時間以上)筋緊張緩和作用、抗けいれん作用が強く、肩こりや腰痛、また熱性けいれんの予防安や緊張感をやわらげ、気持ちを落ち着かせます。神経症やうつ病など精神的な不具合にはもちろん、心身症のような体の不調が前面にでる病気にも使われます。心身症は、精神的な要因や自律神経の乱れがもたらす心と体の病気抗不安作用鎮静・催眠作用筋緊張緩和作用抗けいれん作用適用神経症における不安・緊張・抑うつうつ病における不安・緊張心身症筋痙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です