同じ治療は同じ歯科医院でできないの?

投稿者: | 2010年5月14日

Q.むし歯の治療をしましたが、その後どうも調子がよくなく、痛みもまだあるような気が。再診しましたが、レントゲンをとってようすをみましょうということで何もしてくれません。よい先生だと思うのですが。
A.むし歯を削ってかぶせた場合、それが2年以内にケガで歯を抜かなければいけなくなったとしても同じ歯科ではかぶせ直すことはできません。5年ほど前に医療費削減のために国が決めたことです。「できないんですよ」とはいえても、「ここへ来ないでくれ」とはいえないんじゃないかと思います。2年間は手出しができないです。今年インフルエンザにかかって診察を受けたから、来年はかかっても診察できませんよというようなもの。おかしいですよね。
 もし治療をしたらその歯科医院が全額保証することになってしまうのです。あきらめてほかへ行ってもらうしかないのが現実です。理屈からいえば病院を転々とすれば治療はしてもらえるということです。患者さんは保険診療でやるか自費診療でやるかを自分で決めなければいけない。治療をしたいならほかへ行くしかないのが現実です。行った先の歯科医が適切な治療をしても、その先生のところではまた同一部位に2年の治療の制限が発生します。