扁平苔癬 へんぺいたいせん

投稿者: | 2010年11月18日

口腔粘膜に生じる疾患の一つ。角化亢進(錯角化、正角化)が見られ、棘細胞層の肥厚を伴う炎症性の角化病変である。苔癬とは一定範囲内での丘疹の集簇を意味する。

金属を被せた後に発症することがz有る。この症例もそれが起因している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です