下の総入れ歯は患者さんにとってかなり苦痛です 歯科厚木

投稿者: | 2010年9月13日

下の総入れ歯は患者さんにとってかなり苦痛です。歯科インプラントで外見と機能が改善します。

下の入れ歯が乗る、顎骨の粘膜の面積が少ないので、圧力に対して痛みを感じ易く、吸着しないので、

噛む力はほぼ出ません。(噛む力は自分の歯の5~10分の一)

歯科インプラントで元に戻ります。写真は2本歯が残っていますが。ほぼ総義歯

歯科 厚木 本厚木 海老名