インプラント周囲組織について

投稿者: | 2010年9月2日

インプラント周囲組織

歯と同じようにインプラント周囲に感染による炎症が発生して歯周病のような骨の吸収が発生する。

研究機関によってデータの差が有り2割から7割の人にインプラント周囲組織が発生している。

インプラントの割合からでは5割位は発生しているようなデータも有る。

患者さんの口腔環境もそれぞれかなり違っているので、一概に割合を出すのは困難ではあるようです

要因として考えられるのは歯周病の程度 骨の厚さと深さ 骨の強度(密度等)ですから、

何年そのインプラントが口の中で正常に機能するかは色々な要因が絡んでいるため100%予測するのは、何処の診療所でも困難です。経験年数や手術数の多いほど成功率が高まるのは言えるかもしれませんが。


通常は感染をおこしたインプラントは簡単に除去される

 

 

 

団地会館歯科