オールセラミックで歯を治すと自然な歯の色感触になります

投稿者: | 2010年7月28日

歯を削った後、型を取って技工士が作るオールセラミックで歯を治すと、金属を一切使ってないので、見た目に自然な色と感触が取り戻せます。

ただし元の歯が黒いと多少透ける傾向があります。

金属が無いので歯茎との境に黒い金属の線が出ません。

団地会館歯科