知覚過敏

投稿者: | 2010年7月12日

歯の構造は表層からエナメル質 象牙質 歯髄(俗に神経)で、エナメル質は人体の中で特に硬い組織ですが、歯ブラシや硬いものを好んで噛む等の習慣で磨り減り、象牙質が露出する事があります。
象牙質には細管が表層から歯髄に向かって存在しており、感覚がある為知覚過敏を生じます。

相模原 代々木 小田原

団地会館歯科