インプラント手術臼歯部 ソケットリフト  サイナスリフトは殆ど必要無くなる(臼歯部で骨の殆ど無い場合)

投稿者: | 2020年6月20日

2~3mm程の骨の場合上顎臼歯部位は従来サイナスリフトを行う必要があるといわれてきたが、ソケットリフトで殆どサイナスリフトは必要なくなる。ワイドインプラント 6~7mmを使用する必要がある。(メーカーによって太いインプラントが無い事が有る)長さは8.5mm程度で5~6mm程度挙上してたたき上げた骨が上顎洞底の支持骨となっている。インプラントは表面積で咬合力に対抗しているので、上顎ではできるだけ直径の太いものが必要と考えられる。空洞の中に長いインプラントは無意味でトラブルの元になる。サイナスリフトは人工物だけでは硬くならず