歯根膿胞の病巣について

投稿者: | 2010年6月30日

歯の根の治療後何年か経過した後、根の先端、骨の中にのう胞と言われる膿の袋が発生する事があります。

あまり痛む事も無い様で、かなり大きくなってから気付くことも多々あります。

異常を感じてレントゲンを撮った時には膿胞はかなり大きくなっている事も多く、骨に大きな空洞が出来てしまいます。

団地会館歯科