静脈内鎮静法でインプラント 口の中に器具が触ると吐き気がする場合

投稿者: | 2018年10月7日

下顎病巣摘出 途中で上顎インプラント処置で吐き気が強くなり中断、ジアゼパム静脈注射以後嘔吐感なくなり手術再開,ソケットリフト等の処置記憶無し、下顎7番位置嚢胞の残渣が有り摘出の為骨欠損(CTで)が大きく太いインプラント使用ガイド使用では嚢胞内にインプラントされる危険性有。ソルコーテフ100mg注射で腫脹疼痛軽減インプラント上下5本 3時間熟睡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です