インプラントにアバットメント接続してセラミック

投稿者: | 2018年10月1日

前歯の欠損に対してインプラントを行い癒着した後アバットを接続して補綴を完成させる。 入れ歯と違って取り外す必要もないし違和感がない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です