インプラント癒着不良に対しての対応

投稿者: | 2018年3月21日

癒着率の悪い要素はヘビースモーカー 糖尿病 リュウマチ オーバートルク 何故か肝機能(免疫その他が関与?)等が考えられる。 その際炎症反応を鎮める目的でハイドロコーチゾン 強力ミノファーゲンC(口内炎等で適応) ラエンネック 治癒促進でシーパラ等を静脈注射 体自体の状態改善は癒着率を上げるように感じる。 静脈鎮静はジアゼパム10mg途中いびきをかいていたので手術の記憶が無い。